【かじさんぽ21】世界一周はビジネスに通じる 〜旅はただの消費活動だと思っていたが・・・の巻〜


 

結論:結構まじで。

 

普段、過去に属していた所での努力の跡が伺えなく、逃げるように出てきた日本人バックパッカーの世界一周には反対のスタンスにも関わらず、

今日のタイトルはなんですか?と。

 

まるで、どこかにある旅支援の学生団体の記事じゃないですかと。

まぁ、おちつきなさい。
世界一周かじさんぽも折り返し地点を超えて残すところあと1ヶ月。

「旅」と格好つけて語っても、考えてみると、その本質って実は、

ただの消費活動なんです。

 

インターネットの世界では、

「旅は人生を変える。」

「この夏に旅に出る○○な理由。」

みたいな記事が多いですが・・・

 

うん、ただの消費行動ですよ。

人生なんて変わらない。

 

お金を出して、サービスや商品を買うその繰り返し。

だから、なんか学べるとかって得にないなーというのが旅初期の感想だったんですが、

最近少し考えがかわりまして、、、。

 

 

毎日過ごしていると、

あ、これってビジネスと一緒だわ

と気づく。

 

むしろ、マニュアルありきの下手なルーティンよりは、やり方次第ではかなりビジネスマインドが身に付くかなーと思い始めてきました。

 

どこらへんが?

異論反論大歓迎ですが、

ビジネスって突き詰めれば、

第三者を巻き込んで、目標までのPDCAを回す。

これだと思っています。

でね、旅はこれを超高速で回すんですよ。

 

未知のものへ向けて、
●Plan:今日はどこに行こうか?
宿はどこにしようか。
行き方はどうするのか?

●Do:さて、駅(空港に)についたぜ。活動開始。

●Check:その瞬間瞬間に、「なるほどーあれてこのことだったんだ」とか
「こうやって行けばよかったんだー」とかさ、
さっき彼はこう言ってたんだー」みたいな気づきが山ほど。

●Action:一度経験したPDCをもとにして、同じことでも素早く、効率的に、その中から新しい組み合わせや価値を発見する。

 

そして、その途中で起きる出来事が、ビジネスの場以上に、想定外。

 

おー、ここでスキミングかー

とか、

おー、ここで盗難かー

とか、

おー、ここでストライキで欠航かーー

みたいな。

 

しかもですよ、

今はチェコのプラハに向かう電車の中でこの記事を書いているんですが、

チェコの宿や行き方及びチェコでどこを見るかを決めつつ、

そのあとのポーランドのクラクフへの行き方。クラクフでどこに行くか、そして、ポーランドを出て、オーストリアへの行き方などなど。

かなりのマルチタスクをこなさないといけないわけです。

 

遊びである旅行に責任はないだろ?
いやいや、最終的に会社が守ってくれるのとは違って、こちとら、30歳独身無職だぞ笑
もし何か間違えても、解決してくれる他人はいない。
全責任は自分でとるんだ。

 

ビジネスは人とのコミュニケーションが求められる全人格的な活動だぞ。
いやいや、人とコミュニケーションとらずして旅は遂行できないよアホ。

 

加えて、当然行った場所に関連するので、世界経済や政治にも興味をもつようになる。
(ポーランドでは大統領選挙があったばかりだし、エジプト大丈夫かなーとか)

 

最初は、旅をバカにしていたんですが、

ところがどっこい、これを突き詰めればビジネスの基礎体力は付くんじゃなかろーか。

企業の研修で使え・・・・はしない。(危険手当とかめんどい)

 

 

じゃあ大学生など若者に推奨するか?

・・・しません笑

 

なぜか?

ビジネスのコアである「その価値をどうお金に換えるのか?」

これを君たちはまだ体験していないでしょう?

 

0に何を掛けても0。

戦ったことないのに、ものすごく切れる刀を装備してもしょうがない。

 

ビジネスの中心と言えば。

な写真(アメリカ)

9.11からもう10年以上もたったんですね。
DSC_0025

 

大晦日には絶対に行きたくないタイムズスクエア
DSC_0057

 

とまぁ、色々語ったけども、あくまで、旅に意味を見いだしたい場合、

「あ、意外にビジネスで使う脳みそと一緒だなー」と思ったから書いただけで、

純粋に観光したいーっていう人にとってはどうでもいい記事になりましたね笑

綺麗な景色を楽しむのも大いに結構!

(でも、飽きるよ笑)

 

僕も、個人的な趣味ですが、旅というPDCAを回しながら、実は歴史書を読みあさってます。
Kindleばんざい!笑

事実や史実として、年号と出来事を覚えていたことが、それを目の当たりにすると、

色がついて、世界ってほとんとーに繋がっているんだなと。

特に知識として乏しかった東欧や南米はほんと面白い。

 

歴史は繰り替えす。

 

ITの力で近年、グローバル化が著しい?

英語やらないとやばいよーって喧伝されるけど・・・。

あほか、1000年以上前から地球は一つだよ。

かじさんぽ@ウィーン(オーストリア)