【かじさんぽ18】平均という概念は先進国の特権。


結論:日本に生まれたというのは本当に幸せなことである。

 

日本人の平均年収っていくらですか?

日本人の平均身長は?

御社の平均勤続年数は?

○○の平均的な数値は?

 

日本にいると、よく、平均値を聞かれることがある。

世界一周中に、現地の人と仲良くなると、

 

僕もついつい

平均値

を聞いてしまう。

 

だってなにか分った気になるしな笑

 

今いるボリビア(←4月にこの記事書いてたんだね笑)

が南米最貧国ということだったので、

平均年収調べてみたらこんなのが出てきた。

引用:Salario mínimo Nacional en Bolivia

 

ちょっと古いデータなんだが、

着実に増えていって、2012年は934ボリビアーノになるそうだ。
(=16,219円)

月給だよ?

 

年収約20万弱。

日本の大学生バイトの月収レベル?

 

ところが、街を見渡すと、レクサスに乗っている奴や、ベンツも見かける。
まぁ一番多いのはランクルですがね。

 

以前フィリピンに不動産を買いに行った時にも、アテンドしてくださった師匠と呼べる方にも、

「フィリピン人の平均年収いくらなんすか?」と聞いて笑われたことを思いだす。

 

世界を見渡せば、

平均という概念は先進国の特権

なんだなーと。

 

メキシコで会ったクリスチャン(人名)が、日本で働きたいと言いつつ、

放った言葉が今やっと肚落ちする。

You guys are F○○kin lucky men.

 

最初は、

「おい、待てよ。もちろんラッキーな部分もあるけど、今こうして世界一周できるようになるまでには、それなりに努力したぞ。

きっとお前が遊んでいる時に、俺は何か次に繋がることをしていたと思うんだ!」

というちょっとイラっとして感情も芽生えたんだが、

今思うと完全に前提を間違っていた。

 

よくFacebookとかで、格差を題材にして、「感動しました!シェアします」みたいな感情の消費を促す投稿があって、そういうのが大嫌いな私としては、言いにくいのですが、

 

努力云々ではなく、超えられない壁が、そこにはあって。

平均値が出せないような混沌とした世界は未だありありと存在している。

そんなことをですね、物理的に目に見えるベルリンの壁を見ながらふと思いましたよ。

11009919_10205640556306826_6975251840875119615_n

11038483_10205640556506831_7912432344251525988_n

歴史的なものを触れるっていうのもちょっとね。。。笑

 

ドイツいえばこのチェーン店でしょ!(by地球の歩き方)

16613

 

ほぼ100%の識字率や、超富裕層も、超貧困層もいない日本は世界的に見て本当に希有な存在だなーと。

日本に生まれたことをへの感謝は、日本を外からみてやっと気づく。

 

「純は世界一周するんだよね?次はどこへ行くの?

俺ペルー以外は行ったことがないよ。」

と口にするガイドの目は、どこか寂しげだったかと言えば、

覚えてはいないんだが、

案内が終わって去る僕ではなく、

到着したばかりのバスの客を向いていた。

 

それだけははっきり覚えている。

そんなかじささんぽ。

 

かじさんぽ@ベルリン(ドイツ)