ソーシャルアパートメントに引っ越すのを決めた理由③ 〜投資効果 こんなにROIが高い投資が日本にあったのか〜


 

さて、本日は、

ソーシャルアパートメントに引っ越すのを決めた理由最終版。

 

 

え?こんなに投資効率のいい商品が日本にあったのか?編。

 

現在私は、コンフォートたまプラーザという物件に住んでおります。

 

そしてそして、人生のセミリタイアシーズンに狙いを定めて日々数字と格闘しております。

 

さて、ここで私のポートフォリオ大公開!

 

そんなことはしないけども、リターンのいい投資商品なんて日本にないのが通説。

例えば、

定期預金 比較

でグーグルさんに聞いてみると・・・

 

なるほどう。

1年間現金を遊ばせておいて、0.3%か。

1000万が1003万円になる。

うーんすばらしいのか?

 

メガバンクが0.03%という超低金利の時代に、

0.3%で頑張っているネット系銀行は賞賛に値するが、

何より、簡単に計算すればわかるのに、メガバンクに預け続ける強気なメンタルの

日本人こそ賞賛に値する。とは完全に皮肉。

 

 

個人的に考えるまでもなく、東南アジアは人口ボーナスが経済を促進するので、それなりのリターンが見込めるだろう。

ってことで東南アジアに目を付けてたんだが・・・

 

え?

なんだこの商品は?

このサービス。

いや、このファンド!!

 

株式会社オークハウス(oakhouse)さんが提供する

スマート会員(ファンド?w)

 

ざっくり説明すると・・・

10万預けると、家賃から月額1000円が引かれるとのこと。

 

ん?

待てよ。

ということは確定利回りで年利12%ってこと?

やばくないか?

100万預ければ、年間12万円家賃から引かれる。

 

新興国にて、為替リスクをとって、

カントリーリスクをとって尚、確定利回り12%なんて結構むずいのに。

 

オリンピックに向けてこれから頑張ってくれそうな「円」建てで、

しかも、こんな少額から始められるファンドなんてあるか?

 

残念ながらMAX200万までですが、2年間住んでいたら家賃から48万の控除。

って考えたら、結構大きいよね。

 

てことで、本格的に腰を据えると決めたら利用しようと思っております。

 

・・・そして思いを馳せる。

たとえMAX200万までだとしてもさ、

 

たとえば、自分の部屋のスマート会員以外にさ、

スマート会員入りたいのに入れない人の分を俺が立て替える。

しかもリターンを50%で折半。

っていうのが出来たらいいのにな。

 

登場人物を整理

A:株式会社オークハウス

B:俺

C:スマート会員なりたいのになれない人

 

仮に200万全額俺が立て替えたとすると、

Cさんは年間24万円の控除。それを50%の折半で俺に12万返却。

※確定利回りで俺は年利6%の得でしょ。

Bである俺も得するし、

Cさんも、初期費用出せないのに、結果的に安く住める。

 

Aさんにとっても、空室率を下げるための一助になると思うんだけどなーーー

(もちろん割引なしで貸し出した方が得だけどね)

 

この投資は、日本というカントリーリスクはあるものの、実質は会社の倒産リスクしかないからね。

 

どう、オークハウスさん?

この梶原ファンドに興味があればご一報ください笑

ありえないだろうけども。

 

by the way

こんな感じで、コンフォートたまプラーザは居住用としてだけではなく

投資商品としても超魅力的なのが、住んでみた理由です。

 

~完~