深海展をナナメから見る@上野


IMG_6678

 

先日上野の深海展「この夏伝説のダイオウイカにあう

に行ってきた。

 

結論:暑い。

そして、不思議がいっぱい。

 

 

時代は21世紀。

ネットでチケットが買える。

町田のファミマで買ってから上野へ。

遠い。

いや、本当に遠い。

 

せっかく上野に来たわけですから、パンダでも拝もうと。

写真

 

なるほど、休みか。

 

さて、ダイオウイカを見に歩く。

IMG_8978

 

うーん。文化祭的なこの入り口。

 

入ってみると、まぁちゃんとしている。

 

見ながら気になった点を紹介、

1、

IMG_4317

単位間違ったんだね。しょうがない、あんだけパネル作ったら新しいの作るの大変なので、シールで訂正。

 

 

2、

IMG_5797

しんかい6500が展示してあるんだが、なにやら

地上と同じ1気圧で保たれているので特別な訓練は必要ないとのこと。

 

・・・いや、待てよ。

IMG_2800

6500mまで行って帰ってくるのに5時間かかり、

海底で3時間調査するとのこと。

合計8時間、1〜2畳のスペースにおっさん3人でいるんだよ。

しかも深海は真っ暗。

特別な訓練いるだろ絶対。

日本が世界に誇る満員電車ですら、8時間乗っていることはほとんどないぞ。

 

3、

IMG_1885

ツナサンドはさすがに手を抜きすぎだろ。

あみだくじで決めたか、できレースの公募か。。。

 

 

4、

IMG_8170

いろんな深海魚が小瓶に入れられて展示してあるんだが・・・ムーランルージュってもう魚に付ける名前ではないだろう。

 

5、

IMG_9959

目を凝らしてよーく見てくれ。

このクロカムリクラゲ。

こいつが住んでいる距離が0−1000m。

うん。

・・・0mって深海じゃないだろ。

 

こんな感じで、意外に長くて堪能できるのですが、

最後の展示は、

「みんなもこんなに深海魚食ってるよ」的なエリア。

 

こんなやつがでてくるんだよね。

IMG_0733

 

どーんんとね。

IMG_9223

実際顔キモい。

さて、こいつはなにになるでしょう?

 

 

 

そう、皆大好きフィッシュ&チップス。

IMG_0116 (1)

 

こんな感じで、一般的にあまり興味を持たない「深海」の世界を、楽しませながら伝えようと言う気持ちがあるのはわかるんだが、

実際、そんなに面白くないので、

ちょっと無理してでも楽しもう!

という思いやりがないと1500円の元は取れないかもしれません。

 

そういえば、メインのダイオウイカ。

特設コーナーがあるわけでもなく、

むしろ沖縄のちゅらうみ水族館に同じ、ダイオウイカのレプリカあっただろ。

って感じでした。

最後はもちろん、

クジラの前で写真をとって終了です。

 

IMG_4367

涼しいのでちょっと出かけてくるのはいいかもね。