海の家のバイト募集に応募したいたったひとつの理由


さて、こんばんわ。

今めちゃくちゃ海の家でバイトしたいです。

この夏、なんかしらんが頭を使う事が多いです。

 

というのも、

頭が固い人たちと話しをして

頭にきて、

頭をかかえる毎日です。

中には、すごく頭が切れて

徐々に頭角を表す子もいるんだけど・・・

総じて、問題がある人が多く、

もう頭を痛めてギブアップしそうです。

 

そんな中、ニュースを見ていて思う。

 海の家で働きてぇ!!

 

なーんも脳みそ使わないで、人に使われて、

それでいて、太陽の日差しを体中に受けて、焼きそばとか焼いて、

水着のギャルに提供したい。

 

学生時代元旦に明治神宮のテキ屋でバイトしてた俺は意外に焼きそば上手に作れます。

※決して海の家で働くと頭を使わないという意味ではないです。

 

で、知り合いに冗談まじりで話すと、

「いいね、おかねだして皆で夏やろうぜ!」

ってなるんだが・・・

違う。

違うんだ。

人に雇われて、効率性をもとめず、肉体労働を、さわやかな環境でやりたい。

そんな夏。

僕は、クーラーの効いたコンクリートの建物の中で今日も脳みそに汗かいて生きていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です