世界一周の途中で。


日本を出て早1年。

僕の世界一周の旅は途中で終わってしまったよ。

あれから、1年くらいたったのだが、すっかり忘れていた。

まさか、東南アジアに1年以上滞在するなんて、旅立ちの日は思ってもいなかった・・・。

世界一周したら10万円ゲットてきいたので思わず行動したのに・・・。

 

 

 

 

 

IMG_0150

 

 

本を買って

早1年くらい?

すっかり存在を忘れておりました笑

最初の1カ月だけだったなーー

 

 

IMG_2206

東南アジアから出れないとは思っても見なかったーーー

 

 

さて、そんな中途半端な思いではなく、

「知らない世界は存在しないのと同じ」

というコンセプトのもと、最近世界一周に魅かれております。

クラブでみんなで飲んでいるより、

女の子とわーきゃー言いながら飲むより。

 

美しい景色を見ながらぼーっとしたり

歴史的な背景に思いを馳せながらぼーっとしている方が好きです。

 

 

ということで、

How to 世界一周といえばココ!

世界一周堂のセミナーに出てみました。

実際にいった人の体験を聞きまして、

(写真載せてもいいよね?個人情報わからないだろうし)

IMG_0349

 

 

参加者は、ザ・世捨て人(ごめんなさい偏見かも)みたいな人がうじゃうじゃいるのかと思いきや。

まず驚いたのが・・・女性の方が多くね?

からの・・・俺の親父より年上だろうな。

そして・・・いや、そのファッションないだろう。

という人たち。

外資ITを辞めて世界一周をした素敵男子のお話も聞きました。

(実は彼の境遇が一番自分と似ていたなーと勝手に共感)

 

ほんといろいろ参考になって面白いことばかりだったのですが、

一番の衝撃は、

世界一周航空券は15回のフライトと制限があるので、

貯金本のルートでは飛行機乗りすぎるので不可能。ってことでしたー。

世界一周はしてみたいけど、長期間の旅人や世捨て人になるつもりもなく、

旅=非日常

でいられる期間が魅力的だなと。(これも受け売り)

 

やったことない推測だけど旅が日常になったらおもしろくないだろうなー

 

期間決めずに「明日なにしよーかなー」なんて命がもったいない!

昔は、もう期間決めずにすべての国を一つつずついく気だったんだけどねー笑

 

 

ということで、

なにはなくとも先立つものが必要ですね。

99%の人が

 

1、ためた貯金をガーンと使い。すべてのキャリアと生活をなげうって世界一周へ。

2、定年したので退職金や年金を使って。

の2パターンに属し、

 

残りの1%は

3、時間とお金に余裕がある生まれと育ちで、のんびりと何不自由なく世界一周。

 

残りの0.001%はその他。(サッカーの中田とか)

と勝手に想像します。

 

男梶原純28歳独身。

1もありなんだが、

いつ行くの?

今でしょう!!

と、1をやるにはちょっとばかり大人になりすぎたか・・・。

(まぁ今の仕事が楽しくて大好きだってのもあるんですが)

いきなり1はナイ。

 

じゃあ2か?

これもない。

なぜなら、行きたい場所が環境問題等でいついけなくなるかわからないということろが沢山ある。

なぜなら、定年なんて今後伸びるし、そもそもそれまで待てない。

 

もちろん3のような富裕そうでもありません。

つーことで、

現在1+3÷2を検討中。

先立つものを維持できる仕組みかをしつつ、のんびり世界一周を。

もちろん期限も決めてますぜい。

 

 

市場のゆがみをついて、

東南アジアの不動産にでも投資してインカムとキャピタル両方狙いつつ、

安全資産としてインデックスでコツコツ堅実に年利10%くらいでやりつつ、

日本においては継続して事業をやりつつ(もしかしたら政治・もしかしたら複数)

○○歳くらいで、いざ出発!

この○○歳は、変わってもおかしくないのと、

いろんなしがらみがあって、いろんな人がこのブログ見てるので明示はしませぬ。

 

仕組みづくりにワクワクしつつ、

世界遺産についての勉強にワクワクしつつ、

行きたい場所にワクワクしつつ、

語学をみにつけつつ、

今の仕事を精一杯楽しむ。

 

いちごとリンゴどっちが好き?

両方だよ!という生き方をしてきたので、最後までそれに殉じよう。

 

 

いつやるの?

 

今でしょ!!

ということで、

まずは、大人の力で10万円分の500円を明日までにそろえよう笑。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です